ホームスタジオ四ツ橋堀江店TOP > 株式会社エスコーポレーションのブログ記事一覧 > ◎物件購入までの流れ

◎物件購入までの流れ

≪ 前へ|☆新着物件情報☆ メロディーハイム平野町   記事一覧   ☆諸費用について Part1☆|次へ ≫

◎物件購入までの流れ

カテゴリ:学び


こんにちは~遂に桜の開花宣言も出て、春本番の暖かさとなりましたねo(〃^▽^〃)o
余談ですが、春本番に至るまでに実は、春一番、春二番、春三番、そして春本番と呼ばれるそうです。ただ、年によっては春一番が吹かず、春本番まで一気に飛んじゃうこともあるそうです。 ※真偽の程はお調べ下さい(。-人-。)

春といえば、出会いの季節、別れの季節ですね♪
あなたのまわりでも、地元を離れ新生活を迎える方も多いかと思います。

そこで今回は物件購入までの流れをお話していきます!
※あくまでも売買サイトなので賃貸コチラ

1.希望条件を考える地域や広さ・間取、住宅の種類(マンションか戸建)などを考える。

2.予算を考える住宅ローンを利用するのであれば、おおよその借入可能額を知っておきましょう。(手取り年収の7~9倍程度が目安です。)
自己資金はどの程度あるのか? 
※諸費用込の100%ローンなどもありますが優遇金利がなくなるのでオススメはしません。
その他に諸費用として、物件価格のおおよそ7~10%程度必要となります。

ここまでは実際に物件を見る前に考えていた方が安心だと思います。
多くの方がそうなんですが、1は決まっていても、2の諸費用を全く知らず驚かれる方がいらっしゃいます。Σ(=°ω°=;ノ)ノ

3.実際に内覧をする…室内や管理状況、周辺環境をチェックする。
※【マンションは管理を買え】と言う言葉もあるぐらい重要点です。エントランスや駐輪場、ゴミ置場を見れば一目瞭然!

4.購入物件が決まれば、買付証明書を売主に出します。
※買付証明書とは、売主に対しての購入の意思表示に当たります。(購入申込書とも言われます。)逆に買主から貰うのが、売渡承諾書と言います。
買付証明書には、購入金額、手付金、支払方法、氏名、契約希望日、買付証明書の有効期間等と、特約条項として住宅ローン利用でローンが組めなければ破棄する旨等を書き込みます。
有効期間ですが、概ね申込みしてから2週間程度を目安に期限を切ります。

住宅ローンを利用する場合ここからは同時進行していきます。
 物件購入の流れ       住宅ローンの流れ
 ・買付証明書           ・住宅ローンを申込む(事前審査)
 ・重要事項説明           
  売買契約締結(手付金)     ・本申込
 ・リフォーム等がある場合打合せ  ・審査結果(否決なら契約解除)
 ・残金決済            ・融資実行(金銭消費貸借契約)
  物件引渡、登記 
 ・リフォーム開始→引越し、入居開始 ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

これであなたも一国一城の主ですね♪
わからない事があれば、お気軽にご連絡下さい!!
大阪市西区にある不動産総合会社
売買の事なら㈱エスコーポレーションへ
TEL 06-6539-0777 まで



≪ 前へ|☆新着物件情報☆ メロディーハイム平野町   記事一覧   ☆諸費用について Part1☆|次へ ≫
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社エスコーポレーション
    • 〒550-0014
    • 大阪府大阪市西区北堀江1丁目2-17
      四ツ橋川崎ビル 5F
    • TEL/06-6539-1119
    • FAX/06-6539-2019
    • 大阪府知事 (3) 第53777号
  • スマホ
  • 各種ポータルサイト
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る